医療用かつら 口コミ

MENU

母のために医療用かつらを探しました。

抗がん剤治療してる母の髪の毛は、副作用でどんどん抜けていってしまいました。
私たち子供の前では元気さを装ってましたが、抜け毛がひどくなるにつれ母の表情が暗くなり
口数も減りますます老け込んでしまいました。

 

病は気からと言いますが、治るものも治らない。
このままだと、病気に負けるというより抗がん剤に負けてしまいそうでした。

 

何かいい方法は無いかとインターネットで色々調べてると、医療用かつらというものがある事を知りました。
最初は市販のかつらやウィッグを考えてましたが、医療用かつらは、医療用と言うだけあって
肌に触れる裏面部分は化学療法・抗がん剤の副作用で敏感になった頭皮や肌にもやさしい綿100%で作られてたり、患者に優しく作られてる事を知りました。

 

とはいっても、現在、医療用かつらに特に基準はないそうでメーカー側が「医療用かつら」、「医療用ウィッグ」とつけて販売すればそうなるようです。

 

また、医療用かつらの価格もピンキリで既製品にするかセミオーダーにするかフルオーダーにするかで数万円〜高いものでは100万円もするそうです。

 

今まだある程度髪の毛がありますが、今後の治療によって脱毛がひどくなるのか良くなるのか分からない状況で、いくら母のためとはいえ治療費の支払いもあって数十万円は出せません。

 

どうしようか悩みながらネットで調べて見つけたのが、こちらの医療用かつらでした。

 

特長は

 

26,000円という低価格!
形状記憶だから手入れが楽!
人毛30%で誰も気が付かない自然さ!
サイズ調整も7段階!

 

医療用かつらの口コミ

医療用かつら 口コミ

 

これは、母にピッタリそうだとは思いましたが、まだ決めかねてました。

 

何せ、医療用かつらを購入するのは初めてでしたし、自分のではなく母のためにでしたから余計に悩みましたね。

 

ホームページをよーく見てると上手な医療用かつらの選び方が書かれたカタログ無料プレゼントと書かれてたので、すぐに申込みました。
資料請求は、住所氏名のほか簡単なアンケートに答えるだけなので2分ほどで終わりました。

 

数日後届いた資料を見ると、医療用かつらの選び方、人毛・人工毛のメリット・デメリット、かつらのお手入れ方法などが詳しく書かれてました。

 

この資料のお陰で納得してキュアウィッグの医療用かつらを注文する事ができました。

医療用かつらのお陰で母の顔に笑顔が戻りました。

平日の午前中に注文したので翌日には商品が届きました。
少しでも早く母にプレゼントしたかったので、この早さは嬉しいサービスですね。

 

さっそく母が入院してる病院へ届いに来ました。

 

母にプレゼントしたら、「ありがとう」とは言ってくれましたが、残念ながらその日は付けてくれませんでした。
でも、翌日病院に行くと医療用かつらを付けた母が照れくさそうに「○○ちゃん、ありがとね!」と
笑顔で迎えてくれました!

 

久しぶりに母の笑顔を見て涙があふれてきました。

 

聞くと、昨夜わたしが帰った後、こっそりと医療用かつらを付けてみたそうです。
看護師さんにも「娘からのプレゼントだけど、どうかな?似合う?」って、聞いてたそうです。

 

以前の明るさが戻り、母は今がんばって抗がん剤治療を受けてます。

 

使い心地もいいようで、付けてる事を忘れるくらいだと言ってます^^
確かに見た目も本当の髪の毛のようですから、こちらもかつらと言う事を忘れてしまうくらいです。

 

お手入れの方法など分からないことがあると母が自分で電話(フリーダイアル)して、聞いてるみたいですw

 

病は気からですので、後はがん細胞が小さくなってくれる事を祈るだけです。

対応エリア

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、仙台、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、横浜、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、名古屋、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、神戸、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄